ベガス/トップレス・クラブのコスト

2008年01月02日のぶき

ポーカー友達が行ったというので、聞き出した話。

ベガスにはジェントルマン・クラブが20ヶ所ほどある。
そこではトップレスの女の子が各ブースにきて、話したりできるとのこと。
日本でいえば、キャバレーorランジェリークラブみたいな感じなのかも。

エントリー2000円、酒1000円。
けどその友達は2万円、さらにその友達は10万円を使ったとのこと。
勝負中なアホ会話なので、何にそんだけ使ったのか詳しく教えてもらえなかった。
おそらくプライベート・ダンスを20分で4500円か。
個室で、男は仰向けに寝、女性がセクシーダンスをまたがってするやつ。
あと高い酒とかを頼んだり&せがまれたのかも。。。
よくわからん。

どっちにせよ英語しゃべれない日本人にとって、低価値かも。
ここで英会話勉強してたら、お金いくらあっても足らんし。。。

P.S.みなさまメリクリ♪

 

アメリカ/戦時中のアメリカ市民★僕意見★

現実的に大量虐殺をしてるアメリカ。
けど戦争をしかけてる国民とは感じられない。
僕のいるラスベガスなんて、戦争ムードのかけらもナシ。
おバカなムードのみ。

トータル4年を住んで気付けたこと。
多くのアメリカ人は、ただの超自己中。
つまり自分に影響することしか、考えてない。
「国家がしてることと、自分とは無関係だよ」くらいに考えてる。
毎日アメリカ人と話すけど、戦争やテロの話題なんてほぼ出てこない。
ガソリン代が高いor給料or税金にはすぐ反応するくせに。。。
自分の一票が他国へテロ行為してると気付けてない。
少なくとも過半数は、アホな自己中。

・・・といっても、日本もアメリカ政府に従ってるだけ。。。
侵略された国からみりゃ、同類に見られても当然
つまり日本人も、過半数はアホな自己中。
僕も含めて。。。

アメリカのことを正しいとかスゴイとか報じる日本のマスコミ。
「くだらん洗脳をした」大罪を恥じるべき。
偏った報道が作り出した結末に責任を取り、罰を受けることまで望む。

p。s。
昨日は新年を祝う花火が、ベガスの夜空に。
ストラトスフィア・タワーから放たれる花火は美しかった。。。
街は絶叫してない人のほうが、変な人ってとこ。
けどやっぱ戦時中って考えると、はじけられない気分に・・・
ベガスは大好きだけど、アメリカはダメ。

2016y03m07d_191739652.png



p。s。2
みなさまも素晴らしい一年になりますように!!


今すぐカジノができます!

本場カジノからの生中継で勝負ができます。
「現金を賭ける興奮」と「勝利金を受け取る喜び」は、まさにカジノそのものです。

ライブディーラー

▼パソコンでもスマホでも!▼
オンラインカジノの遊び方≫

▲ページの上部へ