ラスベガス特集 ~観光の勝ち方編~ by プロギャンブラーNOBUKI

2011年11月04日のぶき

nobuki.jpg

プロギャンブラーNOBUKIです!

基本情報編に続く特集第四弾はラスベガス観光の勝ち方編です!

せっかくラスベガスに行くのなら思う存分楽しみたい!そんな方々のために効率よくラスベガスを楽しむ方法 をお届けしますよ!

Lasvegas_mainmidasi.jpg

ラスベガスでやれることは4つに分けられます。

  1. 巨大ホテルめぐり
  2. ショッピング
  3. 世界トップクラスのショー
  4. ギャンブル

1番のポイントはこの4つのうち何にどれくらいの時間を割きたいのかをはっきりさせておくこと。

時間を有効に活用するにはそれぞれのタイムリミットを知ることだ。

巨大ホテルめぐりは夕方~24時まで、ショッピングは10時~24時、 有料ショーは19時~と21時~の2回で2時間くらいかかる。

ギャンブルは24時オープン。この制限時間から見れば、10時~夕方はショッピング、夕方~24時 まではホテルめぐりと有料ショー、0時~ 夕方はショッピングとギャンブルと睡眠に分けるのが1番効率的だ。

Lasvegas_hotel_midasi.jpg

ネオンの洪水の中、一つ一つのテーマに沿ったホテルを見て歩く、それがホテルめぐり。ショッピングポイントを織り交ぜながら12のおすすめチェックポイントを紹介します。

(1) ルクソール

世界で唯一のピラミッド型をしたホテル。中に入ると内部が空洞になっていて、神秘的なエジプト遺跡感が満載。

Lasvegas_hotel2.jpg 世界で唯一のピラミッド型ホテル『ルクソール』

(2) ハードロックカフェホテル

カジノ内にあるギフトショップはお土産へのお勧め度No.2.カフェ入り口にも小さなギフトショップあり。

ここのカジノはピアノ型のルーレット台やギター型のスロットマシーンレバーなどがある。金曜、土曜の夜中の12時頃はカジノ内のクラブが開く前ということもあり、カジノ内がクラブの様な雰囲気になっている。

ここはメインストリートと離れているのでタクシーで移動しよう。 プールの中でもギャンブルができる。

Lasvegas_hardrock.jpg ギフトショップが豊富なハードロックカフェホテル

(3) パリス

ショッピングセンターの奥右手にあるコンベンションセンターの廊下がお勧めだ。ベルサイユ宮殿の鏡の間をモチーフにしたであろうが、本物より美しすぎる。

ギャンブルで負けたお金がこの美術を生み出したのかと複雑な気分になる。このエッフェル塔の展望台は狭く、低いのでお勧めはしない。

Lasvegas_paris.jpg ベルサイユ宮殿の鏡の間のような廊下

(4) ベラッジオ

ここのポイントは4つ。1つ目はカジノ前の噴水だ。この町は砂漠であり、そこに湖を作り上げたのを見たときは、イマジネーションの力と実行力に驚嘆した。無料ショーのお勧めベスト1だ。

2つ目は上の写真にもあるロビー奥の花壇の美しさだ。これは一見する価値あり。

3つ目はショッピングセンター。わずか100mたらずのところにシャネル、 ティファニー、モスキーノ、プラダ、グッチ、エルメス、アルマーニと並んでいる。なんと10時から24時まで営業。品揃えも豊富で、高級ブランドを買うならベストな場所だ。

4つ目は隣のシーザースカジノでも見られるマル秘観光スポット、 ハイローラー見学だ。ハイローラーとは大金持ちギャンブラーのこと。 例え自分はギャンブルしなくとも、目の前で1回10万円を賭けるギャンブル のドキドキをバーチャル体験できる。

見ているだけでドキドキすること間違いなしだ。見るときの大事なポイントはおしゃべりをせず、ギャンブラーの集中を妨げないこと。

Lasvegas_flower.jpgベラッジオの花壇の美しさは必見

(5) シーザースパレス

3つポイントがある。1つ目はベラッジオと同じくハイローラー見物。

2つ目はテーマが古代ギリシャ時代で外観、内装だけでなく、左奥にある ポンペイ遺跡のプールまで美しい。

3つ目はフォーラムショップスというショッピングセンターだ。 100店舗以上入っているし、テナントも雰囲気のある店が多い。

ここも古代ローマの町並を再現しているのでウィンドウショッピングだけでも 優雅な気分に浸れる。

Lasvegas_pool.jpg 古代ローマの町並みを再現したシーザースパレス

(6) ミラージュ

ここは2つポイントがある。1つはフォーラムショップス側の入り口から入ったところにいるホワイトタイガーだ。優雅な部屋に、マジックショー用に飼われている。

もうひとつは、正面で18時から24時まで15分間隔でやっている火山のショーだ。この美しさは無料ショーの第2位である。

Lasvegas_mirage2.jpg ミラージュ大迫力の火山ショー

(7) ストラトスフィアタワー

ここは離れているのでタクシーで行こう。ここの展望台が全部門第1位のお勧めスポットだ。

砂漠にギャンブルが都市を作った。そう思って眺めると揺らめく街の明かりに感動すらおぼえる。

そしてジェットコースターがダメな人にもお勧めしたいのがこのタワーの上にある逆フリーフォールだ。乗るときは是非ストリップ側に注目しよう。

夜空に向かって飛び上がり、そこで目に飛び込んでくるラスベガスの夜景は絶品だ。タワーの上にこんなものを作ってしまうアメリカ人の発想を感じられるのがこのアトラクションだ。

Lasvegas_tower2.jpg ストラトスフィアタワーの展望台には絶対に行こう

(8) ダウンタウン

ポイントは3点ある。1点目は、ストリップと違い中規模カジノが11軒も密集 していて、古きよきラスベガスがここにはある。

2点目はギャンブルも庶民的で最低賭金が安く、勝率の設定もよい。

3点目はフリーモントエクスぺリエンスだ。日没から23時まで毎時間やる 約500mに及ぶ光の洪水は見るものを圧巻させる、お勧め無料ショ―と しては少し遠いという理由で、第3位だ。

散歩のポイントは、カジノの前にある巨大看板をチェックしよう。ボクシング のタイトルマッチ、有名エンターテイナーの公演、ギャンブルの勝率のよさ、 安い食事など、店の超お勧めが載っている。見逃せない情報満載だ。

Lasvegas_show.jpg 真っ赤に染まるダウンタウンも見物

(9) ハーレーダビッドソンカフェ

カジノではなくレストラン。 天井から吊り下げられたハーレー10台くらいが店内をぐるぐる回っている。

Lasvegas_harley.jpg 店内にもハーレーが展示されている

(10) ニューヨークニューヨーク

自由の女神とN.Yの建物をくっつけて作ったホテルはお見事。 カジノにあるマリリンモンロー風にスカートを押さえる自由の女神はキュート。 このホテルの周りを走っているジェットコースターもお勧め。

(11) M&M'sワールド

キャラクター商品がいっぱいあり、お土産へのお勧め度No.1

(12) フラミンゴ

映画「バグジー」を見てからこのホテルを見てみよう。 おとぎの国、大人の町、人工都市にきているのが実感できるはずだ。

Lasvegas_shopping_midasi.jpg

まず何を買いたいのか、漠然とでも考えてから行くのが良い。というのも 100店舗の巨大ショッピングセンターが7つもあるからだ。

ラスベガスは起きてから夕方まででやれることは、ギャンブルか買い物しか ないのでこの間にがんばってまわろう。

Lasvegas_outlet_01.jpg Lasvegas_outlet_02.jpg
アウトレットの外観 何を買うか決めて行こう

ショッピングだけなら、別にラスベガスまで行く必要はない。 高級ブランド、有名ブランド、雑貨、ブランドのアウトレット等、どういう系統のお店がターゲットか考えよう。

また、ウィンドウショッピングだけでも優雅で楽しめるのがラスベガス。 ただファッションアウトレットは車で30分と遠いし、バスツアーだと買い物時間が3時間と限定されてしまうので、僕は好きではない。

さらにベルツファクトリーアウトレットは普通っぽい雑貨がてんこもり。 このタイプが好きな人ははまるが、とりあえず行ってみようという人にはお勧めしない。なぜなら1通りまわるのに1日で足りないからだ。

Lasvegas_show_midasi.jpg

有料のショーは世界最高峰のレベルのものばかりだ。 世界最高レベルを知ることは人生経験としてプラスなのでお勧め。

Lasvegas_show4.jpg Lasvegas_show3.jpg
クリスマス限定ショー モーターショー

人気のあるショーが面白いので、日本から電話予約するか、旅行代理店に頼もう。

現地で右往左往するより、手数料を払ってでも先におさえておくべき。 到着後に買えるときもあるが、時間も手間暇も随分かかるのでロスになる。

Lasvegas_gamble_midasi.jpg

ラスベガスと言えばやっぱりカジノ!
カジノで成り立っている町でもありますから、カジノなくしてラスベガスは語れないでしょう。 ギャンブルについては特集の最後にたっぷりとお伝えします!お楽しみに☆

Lasvegas_casino2.jpg ラスベガスのカジノは別格

次回はラスベガス特集第五弾、グルメ編をお送りします。



  1. 特集第一回 映画編
  2. 特集第二回 観光地編
  3. 特集第三回 基本情報編
  4. 特集第四回 観光の勝ち方編
  5. 特集第五回 グルメ編
  6. 特集第六回 ギャンブル編

↓ こちらもご覧ください ↓

▼ おすすめ記事 ▼

ウォールストリート一攫千金は突然に・・・驚愕の
ジャックポット

当サイトの読者さんが、驚愕のジャックポットを獲得!突然の高額賞金を前に、何が起きたか分からなくなる。

おすすめ記事を読む≫

zyakku 勝利の感動は2度やってくる

オンラインカジノで50万円を稼いだ宮本君。この男、プロのギャンブラーでもなければ熟練者でもない。
そんな彼がなぜ50万円もの大金を稼ぎ出すことができたのか・・・・

おすすめ記事を読む≫

 
ライブディーラー

海外にわざわざ行かなくても、自宅のパソコンで本場カジノが楽しめます。

ジパング

はじめての方にもおすすめ

ベラジョン

スマホやタブレットでも楽しめる

スマートライブ

可愛い日本人ディーラーと勝負

777

本場カジノの雰囲気が味わえる

遊び方はこちら≫



▲ページの上部へ