ウクライナ旅行記

2012年03月06日のぶき

オーストリアで仲良くなったウクライナのポーカー友達に「ぜひ来て」と誘われてた。
んじゃ、行ってみっか♪首都の「キエフ」と書いてある看板↓
2001.JPG

移動は便利な地下鉄で・・・ってエスカレーター長っ
2002.JPG

旧ソ連の国は、地下鉄の駅がゴージャス
2003.JPG

建物を血の色な赤へ塗りつぶされたキエフ大学
2004.JPG
この場所を地図で見る(GoogleMapで開く)

聖ミカエル大聖堂
2005.JPG
この場所を地図で見る(GoogleMapで開く)

ウクライナ料理のファーストフードで。左上からピラフ・水餃子・ボルシチ・ピロシキ。
2006.JPG
ピラフとボルシチがおいしかった♪

んでこっから、カジノ紹介サイトとは思えない展開な
【チェルノブイリ博物館】へ
実のとこ、博物館としてはイマイチっす。
2007.JPG
この場所を地図で見る(GoogleMapで開く)

2008.JPG

2009.JPG

2010.JPG

2011.JPG2012.JPG

2013.JPG

東日本大震災3・11の福島で何が起こり、日本人はどーなってくのか?
真剣に向き合う機会となる博物館がウクライナにあり。
「電気代が高くなるから」「国際競争力が弱まるから」
そんなこと、後遺症を持った子供たちに言えるのだろーか?

**************

気分転換にカジノへ・・・って、このサイトはカジノ紹介なんでさ

2012年に訪れる前は、テーブル10台以下の小規模カジノが32ヶ所あり。
法律が変わったのか、昔からあるカジノはほぼ全部が閉鎖させられてた。

唯一、たどり着けたカジノは町の中央↓ウラジミール大聖堂(↓写真)を背に左へ7分の右手。

この場所を地図で見る(GoogleMapで開く)

同名の高級ホテル【プレミアパレス・ホテル】内の
2014.JPG
この場所を地図で見る(GoogleMapで開く)


プレミア・パレス・クラブ・カジノ
2015.JPG
この場所を地図で見る(GoogleMapで開く)

受付に超きれいなお姉さんが並んでた♪♪♪
24時間営業。

(注)↓ここへ入店する際のネックは↓
【最低1000ドル分を両替しなければいけないとこ】
んでこの国は、換金したとこでしか再両替できない詐欺国家。
つまり換金した分や勝った分は、換金できずに紙くずと化す可能性が大。
勝ち目があるのか?(゚Д゚≡゚Д゚) あまりお勧めできない。

ドレスコードはシャツと革靴あればOK。
スロット19台。テーブル16台。ルーレット4台で5ドル~


今すぐカジノができます!

本場カジノからの生中継で勝負ができます。
「現金を賭ける興奮」と「勝利金を受け取る喜び」は、まさにカジノそのものです。

ライブディーラー

▼パソコンでもスマホでも!▼
オンラインカジノの遊び方≫

▲ページの上部へ