世界遺産都市マラケシュにあるカジノ

2012年04月20日のぶき

マラケシュ近郊には、要塞化された村などあり。
1701.JPG
[地図だと、左上にマラケシュ/右下にアイット・ベン・ハドゥの集落]
この場所を地図で見る(GoogleMapで開く)

要塞化された村の近郊にはサハラ砂漠が広がる。
1702.JPG

1703.JPG

1704.JPG

砂漠の大地にて就寝♪
1705.JPG

1706.JPG

1707.JPG

クスクス⇒北アフリカを代表する煮込み料理。イマイチっす。
1708.JPG

イスラム教はギャンブル禁止。現地人は非合法で入れない。
よって外人が来るとこ以外は、カジノなし。
北西アフリカ最大都市カサブランカすら、カジノなし。

ギャンブルで食べてる僕が言うのもなんだけど。。。
こーいう宗教も素敵。
ギャンブルなければ、ギャンブルで負けないしね。

オテル・ラ・マムーニア
この場所を地図で見る(GoogleMapで開く)
[巨大な敷地なココ]
もともと宮殿で、アフリカで超高級ホテル。
砂漠の砂でカメラが壊れ「写るんです」にて撮ったけど。。。
現像したら、夜間撮影は全部、真っ暗闇にて帰ってきた。
なので、写真なくて、すまんです。

行き方は町の中心「ジャマ・エル・フナ広場」から南西に徒歩10分ってとこ。
1709.JPG

1710.JPG
この場所を地図で見る(GoogleMapで開く)
[広場はココ]

このオレンジの門いったら、南に行き過ぎ。少し戻って左へ曲がろう。
1711.JPG
この場所を地図で見る(GoogleMapで開く)
[アグノウ門はココ]

おそらく中はこんな感じかも。昔は神学校で、近場にあり↓
1712.JPG
この場所を地図で見る(GoogleMapで開く)
[この綺麗な建物はココ]

従来はスロットが17時~640台。
テーブルゲームが21時~で37テーブル。
凄い巨大なカジノ。

僕はわざわざラマダン(宗教的断食)明けるまで待って、カジノへ訪れた。
なのに、トラブルあって、クローズしたままだと。
おいおぃ、ここまでイマイチな国民を我慢して来たのに。。。
ブッ潰す気まんまんな本気汁モードだったのに。。。

( ゚д゚)、ペッ  らつきいだったな


今すぐカジノができます!

本場カジノからの生中継で勝負ができます。
「現金を賭ける興奮」と「勝利金を受け取る喜び」は、まさにカジノそのものです。

ライブディーラー

▼パソコンでもスマホでも!▼
オンラインカジノの遊び方≫

▲ページの上部へ