ヌーディストビーチの聖地【キャプダグド】へ

2012年05月18日のぶき

皆様のために、裸一貫で調査しにいく良い子な僕(●´∀`●)
最寄りの南フランス・アグド駅へ。
4501.JPG
この場所を地図で見る(GoogleMapで開く)

アグド駅前から1時間に1本、バスあり。
バス(4番)で1ユーロ。バス(3番)だと徒歩30分くらいのとこまでは行ける。
4502.JPG
この場所を地図で見る(GoogleMapで開く)

目指すはビラッジ・ナチュリステ
4503.JPG
この場所を地図で見る(GoogleMapで開く)

↓意訳↓♪よーこそ。私達のよー裸になってね♪↓
4504.JPG

柵で囲ってあり、警備員すらいた。
4505.JPG
この場所を地図で見る(GoogleMapで開く)

入場料6ユーロ。この↓カードで↑のゲートを通過できる。
4506.JPG

ホテルを採ろうと交渉するも、たくさんあるヌーディスト地域内のホテルは全満室。
どんだけ、みんな裸になりてぇーんだか(●´∀`●)それもお金を払って♪

営業時間外で閉まってたけど、銀行も郵便局も裸で入れる(*´Д`)ハァハァ
↓もちろん郵便局を写してる僕は全裸♪↓イヤーーン
4507.JPG
この場所を地図で見る(GoogleMapで開く)

まさしく聖地。世界最大かと。想像をはるかに超えてた。
規模がどれくらいなのか、ビーチを歩き続けるも、30分以上を裸祭り♪
1万人は裸で寝転んだり、ウロウロしてた。アジア人を見かけたの3人。
今までの人生で見た裸の人数を、1日で超える裸祭り♪
20代や30代もかなり来てる。
目のいい方、限定(*´Д`)ハァハァ↓
4508.JPG
この場所を地図で見る(GoogleMapで開く)

中央ゾーンが超ディープ地帯。激混み。えっちぃ行為されてる方すら♪
ゲイのゾーンもあった。
みないい人ばかり。ハッピー地帯。マジで最高な楽園があった。

そして、目指すは【カジノ du キャプダグド】
みな裸でギャンブルしてる?(゚Д゚≡゚Д゚) ディーラーも全裸?
いちギャンブラーとして、この体で確かめたかった(●´∀`●)
4509.JPG
この場所を地図で見る(GoogleMapで開く)

スロット10時~180台
テーブルゲーム21時~3時、6台。ちと、しょぼい。
ルーレット3台で2ユーロ~、ブラックジャック2台で5ユーロ~

池のほとりの岬にあり。港内の小島に観覧車みえる遊園地あり。その奥がカジノ。
ヌード地区【クラブ・ナチュリステ du キャプダグド】の外だった_| ̄|○
どーせなら、全裸カジノ作ってくりぃ~~~♪


今すぐカジノができます!

本場カジノからの生中継で勝負ができます。
「現金を賭ける興奮」と「勝利金を受け取る喜び」は、まさにカジノそのものです。

ライブディーラー

▼パソコンでもスマホでも!▼
オンラインカジノの遊び方≫

▲ページの上部へ