アンドラ国でビンゴ

2012年09月23日のぶき

アンドラってフランスとスペインの間にある小国。
1501.jpg
この場所を地図で見る(GoogleMapで開く)

ネットで調べる限り、アンドラにカジノなさげ。。。だけど。。。

【あきらめたらそこで試合終了ですよ】by 安西先生

ヨーロッパって電車が網羅されてるんすけど、ここアンドラへはなし。
隣国スペインのバルセロナからバスで3時間。
バスは2時間に1本くらいな頻発さ。

到着♪
分かりにくいけど、バス停でよーやく「アンドラ」って文字を発見♪
1502.JPG

深夜カジノ探しで、さまよってると。。。
「BINGO」の文字を発見♪
キタ━━ヽ( `・ω・)人( ^ω^)人( ゚Д゚)人(´∀`)人(・∀・ )人(゚∀゚ )人(^Д^ )ノ━━!!

ってか、悪ぃーっす。興奮して、点灯してる写真を撮り忘れた。
閉店後に撮ったんで、ネオンサインは消えてる。。。
けど、左側の[arthotel]の屋上にネオンサインあるんす。
1503.JPG
この場所を地図で見る(GoogleMapで開く)

いざ、突入♪荷物も預かってくれた。
やっぱ海外で深夜はカジノに限る♪
1504.JPG
この場所を地図で見る(GoogleMapで開く)

夜中3時で、50人はビンゴしてる。
コソーリ 盗撮 パシャッ
1505.JPG
カジノ好きでも、ビンゴにトライされた方って少数派かと。
ここアンドラにカジノはないので、ぜひビンゴをお勧めっす。

ちとプロブレムは、(゚Д゚;)アラマッ 読み上げるのが速いんす。
絶対、聞き取れん。。。
1秒ちょいでスペイン語とアンドラ語?でせっせと読み上げてくんす。
どちらかと言えば、スペイン語の勉強してるよーな♪

ラスベガスでビンゴしたとき『読み上げんの速すぎ』と感じたけど、
アンドラに比べりゃ、スローテンポだった。。。

1セッション3分弱。2分休憩。
計5分でワンクール。つまり5分毎に新セッションがスタート。

通常のビンゴは数字を75まで使うんすけど。。。
アンドラのビンゴは、数字を90まで使うんす。

なぜか「リニヤー」って叫ぶ勝ち方と
「ビンゴー」って叫ぶのと、同じゲーム内に2人が勝てるシステム。

あんまルール分からなかったけど、プレーしだせば教えてくれるっす。
3ユーロから、プレー可能なはず。
ドリンクは有料。コーラで3ユーロくらいだったかな。。。

「ビンゴーーー!!!」って叫びたい♪
いまだ賭けて「ビンゴ」と叫べたこと人生でなし。
でもお金かかってるドキドキ感は、ビンゴでもすごい感じれて、楽しいもんす。


今すぐカジノができます!

本場カジノからの生中継で勝負ができます。
「現金を賭ける興奮」と「勝利金を受け取る喜び」は、まさにカジノそのものです。

ライブディーラー

▼パソコンでもスマホでも!▼
オンラインカジノの遊び方≫

▲ページの上部へ