玉砕!!at MBS(シンガポール)

2015年01月15日りゅうじ

強行日程でMBSに行って来ました。
その様子を少しレポートします。

入り12月31日早朝、出1月2日早朝。
実質2日間です。

airは、ANA。
羽田空港23:55発
これとってもいい感じです。

会社が、終わってから充分間に合います。
私は、一度家に戻りコートを置いてきました。
皆さん、コートはどうしているのでしょうかね?
スーツケースの中?
これが、結構、物が一杯で入りません。

さて、無事にシンガポールに到着
VIPのイミグレイション用のカートが、搭乗出口に待っています。
これに乗るとテンションが上がります。
「どけー!」
とばかりに、クラクションを鳴らします。
これが、気持ち良いのよ。まったく!

VIPカート
2016022401.png



MBSでのプログラムは、SGD100,000。
無謀です。
この短い日程でSGD100,000を1回転以上rolling するには、
しこたま打つしかありません。

maxの額が上がっていました。
私のような小市民が入れる部屋で、
max SGD750,000です。
1SGD≒90円とすれば、
約67,500,000円です。
これば、balanceなのでPBの双方がいれば、
もっと張れるそうです。
ひぇー、誰がbet するんでしょう?
でも、いるんですよね。そう言う人が。
だから、こんなmax があるんですよね。

今、最も張れるのは、マカオでもなく、ラスヴェガスでもなく、
シンガポールだ。
SandsのC支社長が言っていました。
確か大王製紙の前会長井川さんも最後は、シンガポールだったみたいですね。

PAIZA
2016022402.png
 

で、考えました。
SGD100,000のrolling は、諦める。
CBもcomp も諦める。
そして、一発勝負ひとっ張りだ!

待つ。
半shoe 待った。
Pが、落ち始めた。

PにSGD6,000(約54万円)bet 。
Pのツラが、5目続いていた。
bet honor は、私だ。
same driver はなく、cardを要求。

普通、same driver を横取りすると、ツラが、切れると言われるが、
そんなの関係ない。
絶対にcard は、誰が引いても結果は変わらない!

「card to me !」でかい声で言う。
「please trust me」前のhandのhonor に優しく言う。
勿論、何の根拠もないのだが。

これで勝ったらgame を止めてもいい。
airfare ,RFB は、賄えるからだ。


それほど、今回は弱気。
前回は、300万円以上も勝ったのに。トホホ)

おや、明らかにビビりがある。
前回のmax bet は、SGD10,000。
このbet は、約半分なのにビビりがある。

「慴れを持ちつつ打つ博奕は勝てない。」
そんな言葉が、頭を過る。

迷った。
いつもは、Bを2枚先にface up させるのだが、
ナチュラル8やナチュラル9が、先に出てしまうと
がっくしである。
チラッとそんな気がしたのである。

「慣れないことはしない方がいい。」
これは、友人の濱社長が、よく言う言葉である。

そうだ、いつものようにしよう!
Bを先に2枚face up させた。

Cardは、10+9=ナチュラル9
最悪である。

Pは、P+4=4
あっさり敗けた。

ひとっ張りで敗けた後の事を
考えていなかった。

結局、ずるずるとgame をする。

ここパイザは、皆さん張りが良い。
つい煽られてしまう。
Minは、SGD500だが、500chipや100chipを張る客はほとんどいない。
大体の客が、使うのは、1000chip(約9万円)か、黄色い5000chip(約45万円)。
つられる。
SGD6,000で敗けた私は、暫くするとまた、SGD6,000を張ってしまう。
敗ける。
そして、暫くするとまた、SGD6,000を張ってしまう。
敗ける。

いいとこなし。
Betを下げても、4勝14敗のshoeもあった。
しかも、勝った次のbetは、倍打ちしていたので、
実態とすると1勝11敗てな塩梅である。

初日の結果は、恐ろしくもマイナスSGD33,000
2日もさほど戻せず。

精算は、Japanese marketing hostが、手伝ってくれる。
今回の支払いは、USDとJPYで済ます。
精算を手伝ってくれたのは、美形のhost Tさん。
「残念な結果でしたね~。」
私:「痛い!骨折~っ!!」


C支社長とbaccarat 談話。
C支社長は、本も執筆している。
理論に詳しい。

長くgame をすると大数の法則や控除率が効いてしまう。
baccarat は、最終的には、100回game をするとB51回、P49回になる。
ずーと、Pに張ると50を下回るので、敗ける。
ずーと、Bに張ると50を越えるがコミッションが取られるので、
51 x 0.95=48.45となり、50を下回り敗ける。
つまり、長くgame をしているとPに張っても、
Bに張っても敗けるのである。
それを打ち破るには、ひとっ張り。

残念!
次回は、決めたい「ひとっ張り」。


Ps1.大晦日には、部屋に年越しそばを届けて貰いました。
いいですね。大晦日にそばは。
Ps2.TVは、日本語放送も入っています。
紅白歌合戦もしっかり見ました。
Ps3.最上階の「club」で朝食を取っていると気付くことが。
日本人客が増えている。そして、家族連れも増えている。
皆さん、どこで何をしているのでしょうかね?
私は、骨折です。


今すぐカジノができます!

本場カジノからの生中継で勝負ができます。
「現金を賭ける興奮」と「勝利金を受け取る喜び」は、まさにカジノそのものです。

ライブディーラー

▼パソコンでもスマホでも!▼
オンラインカジノの遊び方≫

▲ページの上部へ