みんなで攻めろRWM(リゾート・ワールド・マニラ)!!

2015年01月02日りゅうじ

少し前ですが、プチ団体でRWMに行って来ました。
その様子をreportします。

私は、以前、3人でよくbaccarat を打っていました。
バンヅラが好きなねえちゃんとPヅラの好きなねえちゃんと
そして、テンコが好きな私の組み合わせです。
誰かは、勝つだろう。
そんな甘い考えで打っていました。

予想通りに良かったのは、ほんの2or3日。
あとは、くちゃくちゃでした。

最大の理由は、コマを回す事。
好きな罫線が、違うので誰かが勝っていれば、
誰かは、敗けている事になる。
仲間内なので、ついコマを回してしまうのである。

これは、ダメだ。
勝っているヤツのコマを敗けているヤツが食ってしまう。
コマを回しあっていると、結局、全員がパンクしてしまう。
ハコの思うツボだ。


今回のプチ団体は、ちょいとmemberが違う!
Y代表、Wさん、Wさんの奥様、そして私。
皆、baccarat 暦20年以上である。
くぐっている修羅場の回数が違う。
そして、皆さん、小市民の私なんぞと違い
big bettor である。
コマを借りる何てあり得ない。
プログラムは、全員HKD300,000。
充分なバンクロールである。
プログラムのtableは、
min HKD1,000~max HKD 150,000

今回、Y代表とWさん御夫妻は、RWM初参戦。
嫌がおうにもテンションは、上がっている。
4人ともヤル気まんまんである。
今回は、要人supportとして、
ゲンティンのjapanese marketing manager も
日本から駆けつけている。

3人寄れば、門司の知恵。

ならば、5人寄れば、鉄板でしょう!

ここRWMには、insurance と言うruleが、あります。
反対side の3枚目が、開かれる前の2枚引き終わったところで掛けます。
3枚目でまくられれば、保険成立でrolling されてcash chip が付けられます。
保険料として張ったrolling chip も返ってきます。
5からのinsurance は、2to1つまりは保険料50%
6からのinsurance は、3to1つまりは保険料33%
7からのinsurance は、4to1つまりは保険料25%
8からのinsurance は、8to1つまりは保険料12.5%
保険料として張るchip は、保険成立配当≦betしたchip
例えば、bet HKD10,000で、5からinsurance を張るなら
max は、HKD5,000となる。
HKD6,000は、保険成立配当>bet したchip となり受け付けない。
HKD 4,000は、保険成立配当<bet したchip となり受け付ける。

Y代表は、このinsurance が気に入ったようだ。

「安全はトヨタの願いです」
と言いながら、機会あるごとに張っていた。


鉄板うけsqueeze

私は、このsqueeze のためにわざわざ東急ハンズで
ある買い物をした。

私は、このsqueeze を累計2億円敗けていると言う社長から、
教わった。
さすがは、2億円熔かした社長である。
場数がちがう。

面白いsqueeze を考えるものだ。
私は、このsqueeze を初めて見た時、
思わずツボに入ってしまい笑い転げたものである。

私は、珍しくP のhonor 。
みんなP side だ。
Bを開けさせる。
5+7=2のくず手である。
いつものように1枚をパチンと音を立てて開いて投げる。
「2」だ。

私は、おもむろに卓の下からある物を取り出した。

ラシャの掃除とかに使う粘着テープの付いたらコロコロである。
伏せられたcard の上から、このコロコロをメリメリメリッと押し込む。
するとcard が、コロコロの粘着テープに引っ付き、
下から上にめくれて来るのである。
めくれて出てきたcard は、「6」!
「6」と「2」となった。

「オムツのムーニーちゃん!」

Y代表が、喜んでいる。
わざわざわ東急ハンズで買った甲斐があった。

でも、結局、supervisor に言われてしまう。
「仕舞ってくれ」と。
たった1回で使用禁止となってしまった。

コロコロ
photo_1263_2.jpg



今回のプチ団体戦は、それぞれ打ち方が少し違う。
Y代表と、Wさんは、完全な「乗り」で、
完全P張りのシステムベッティング。
Wさんの奥様は、自由な打ち方。
私は、基本P張りのフィボナッチ係数打ち。
なので、PとBに別れる事もありました。
でも、お互いに軽いsqueeze で。

dealer miss がありました。

Y代表(Wさん乗り)が、PにHKD6,000betの時です。
2枚引き終わって、P5対B4
ここで、dealer miss が起こりました。
本来Pの3枚目に出すべきcard をB の3枚目としてopen してしまいました。
出たcard は、「9」
本来P4対B4のtie のハズなのにP5対B3として、
Pに配当を付けたのです。

supervisor は、気付いていません。
angel eye のmain boardは、tie を示していました。
その配当は、回収されたのかは、私は、1日
早く帰ったのでわかりません。

2日目の晩御飯は、「銀座どん」へ
そこで、鮨などを食べながら成績の途中報告会。
Y代表+約70万円
Wさん+約70万円
奥様ちょいマイナス
私マイナス約90万円
一人だけダメじゃんてな感じです。

お勘定は、Y代表が、みんなの分を出してくれるとおっしゃいます。
Y代表は、気前のいい方です。
「頭割で部屋付けにしてくれ」とは、英語で何と言うのですかね。
どなたか教えてください。
と、そこへjapanese marketing manager が、登場。
絶妙のタイミングでした。
多謝。



アウトサイドマッサージ

RWM に来たら、このマッサージがお勧めです。
料金は、2時間でtip込みで700ペソ。
円安とは言え、約1,750円(今は、1,960円)ぐらいです。
Y代表も、Wさんの奥様も受けていました。
好評でした。
私は、3回も呼んじゃいました。
24時間対応してくれます。
基本的には、50歳位のおばさんですが、
たまに、20歳代の若い子も来てくれます。

帰国後に聞くと、Y代表とWさんは、
ちょいプラスの成績で終了。
見事、初戦を飾りました。
ご立派です。

私は、修業が足りません。
暫くお休みです。(しょんぼり)


今すぐカジノができます!

本場カジノからの生中継で勝負ができます。
「現金を賭ける興奮」と「勝利金を受け取る喜び」は、まさにカジノそのものです。

ライブディーラー

▼パソコンでもスマホでも!▼
オンラインカジノの遊び方≫

▲ページの上部へ