卓にかじりつき!! at Las Vegas VENETIAN 【前編】

2015年02月21日りゅうじ

2月6日~2月10日までLas Vegas VENETIAN に行って来ました。
その様子を少しレポートします。

今回は、Los Angeles 経由。
ANA⇔UNITED

何時の間にかLos Angeles の空港内が変わっているんですね。
ここ5年でLas Vegas には、12回行っていますが、
全てSan Francisco 経由だったようです。

あれ、declaration はどこでするの?
Baggage の預け換えはどこ?
みたいな。
英会話力が、小学生以下の私は、
全てANAの方に日本語で聞きましたが。爆)

毎度、遅れるUNITED
今回も45分の遅れです。
全く、毎度、毎度、よく遅れますな。
むしろ遅れた方が安心かも?
あ~、いつも通りだ、みたいな安心感?!

2015121501.png


実質4日間で、baccarat を1日平均12時間目標にplay しました。

何故、そんな長時間なplay を目標にしたのか。

$4,000のairfare が欲しいから。
去年の3月に「airfare 欲しさに$50,000敗けるなんてバカですよ!」
とBELLAGIO のhost に言われたのに学習効果は、
全くなし。

sands系とMGM 系は、airfare が$4,000(2年ほど前は、$5,000だったが)。
businessで行っても、economyで行っても、泳いで行っても$4,000貰える。
Wynnは、$4,500だがairfare にcomp が内乗りするのでダメ。
caesars palace は、deposit $50,000では、
airfare が付かなくなったのでダメ。

よくcomp とrolling は、どちらが得かと言う話題が出る。
私は、$4,000のairfare が出るならば、comp の方が得だと思う。
comp は、勝ちでもpoint は上がるが、rolling は、敗けないと数字が上がっていかない。

「大体、deposit の8回転が平均ですよ。」
junketsが、連れていく客は、rolling でそれぐらい回すと黒服の冨さんが言っていた。
しこたまドンパチ打つのだろう。
しかし、私に8回転はムリ。
所詮、小市民の私は、RFBと部屋付けのshow 、golf がcomp で賄えれば充分である。
それにairfare $4,000貰えると嬉しい。
jupiters casino は、airfare を実額で切ってしまうが、
Las Vegas は、この$4,000と言う丼勘定がいい。
なので、ついairfare の呪縛に掛かってしまう。

どうして、1日平均12時間も打たなければならなかったのか?
それは、bet が小さいから。
プログラムは、deposit USD50,000ですが、最近、ビビりです。汗)

「決めろ、ひとっ張り!」
と先月学習したばかりでしたが、
以前一緒にRWMに行ったY代表に話したら
「そんなのつまらない。私は、やらない。」
Y代表は、お金持ち。
勝ちに拘るより、何回もbaccarat を楽しみたいのだ。

「オカルトbet は、打ってはいけない!」
これは、師と仰ぐMr.player さんの言葉である。
彼は、20数年baccarat をやっていて、
収支がプラスと言うお偉い方です。
普通baccarat は、皆、敗け自慢ばかりですが・・・。

「鉄板BANKER 」「鉄板PLAYER 」なんて全部ウソ。
baccarat に「鉄板」は、ない。
長く遊ぶ、大きく敗けないで遊ぶには、
システムベッティングと言うわけです。

「どんなシステムベッティングも控除率にはかなわない。」
これもよく聞く言葉だが、今回は、卓にかじりついた。
プールにも行かない。
「salon 」を出たのは、飯と睡眠だけである。
全く病気だ。

フィボナッチ係数打ちは、フラットベットではないので、
ラン(ツラ)とかチョップチョップ(テンコ)が出ると飛躍的にchip が増える。
なので、連勝する目まで待たなければならない。
つまりは、座っている時間は、長くなる。
bet の上げ下げは、係数で決まっているので、考える必要はない。
なので、あまり疲れないので長くgame が出来るのである。
しかし、いくらなんでも1日平均12時間目標はキツい。
睡眠時間は、1日平均2間15分時間だった。
脇目も振らずせっせと「労働」だった。

VENETIAN のpoint もaverage bet x play 時間 x baccarat 係数。
deposit $50,000以上、12時間以上のplay 時間で12,500point になると
airfare となる。
MGM 系列と比べるとbaccarat 係数は、0.78対0.72と少し下がるが、
play 時間の計算が違う。
MGM系列は、1shoe 1時間計算だが、
VENETIAN は、実play 時間とhost から聞いている。

この差は、大きい。
つまりは、1shoe 2時間かかると貰えるplay時間は、
MGM系では、1時間。
VENETIAN では、2時間となる。
私は、8deck1shoeが1時間で終わったのを見たことがない。
squeeze の長いChineseが卓に居ればなおさらだ。
1shoe 1時間計算は、厳しい。
もっともMGM 系のhost の話しだと「鯨」は、
1shoe 15分で終わらせるそうである。
すげー。

host と言えば、Las Vegas sands のhost は、
「見廻り」に来ない。
これは、とても良い事だ。
どうしても、「見廻り」にあってしまうと
小市民は、bet を、あげてしまう。
次は、難しい目だから、betは、$100でいいか。
とそこに、host の姿を見つけると思わず、
$900足してbetを$1,000にしちゃったりするのである。
これでは、ダメである。
host が、来ても平気な顔で$100をbetする強い精神力が、
なければ勝利に繋がらない。

ただし、Las Vegas sands のhost は、渉外費を持たされていないようだ。
MGM 系は、host のランクにより伝票にsignが出来る restaurantに制限が掛かるが、
渉外費は持たされている。
それは、一緒に食事に行くとわかる。
「メニューが、英語でわかりません。」
とか、言うと気さくに一緒に食事に来てくれる。
「さあ。どうぞ」と食事を勧めても食べるのは、
一口か二口である。
それは、何故か?
支払いが、私のroom change だからである。
host のsignではない。

ただし、例外もある。
sands のC支社長である。使える渉外費は、他のグループとは桁違いと
聞いた事がある。
実際、ある企画が私にあり他のグループのmanager と、相談したことがある。
がしかし、そのグループのmanager は、
「それは、ウチでは、ムリですよ。
sands のC支社長なら受けるんじゃないですか?!」
で、その企画をsands のC支社長に相談してみた。
「それだけの方が来ていただけるなら、ありがたい話です。
参加させてください。」
一発回答であった。
流石である。

2015121502.png



jacuzzi tab

今回の部屋は、VENETIAN 「piazza suite 」
jacuzzi tab 付きです。
私は、小市民なので家の風呂は、
jacuzzi tab ではありません。
casino に必要なのは、「非日常性」と常々思っています。

「非日常性」がないとワクワクしないんです。
つまり、興奮しないのです。
なので、casino に行くときは、極めて多く
jacuzzi tab 付きの部屋をrequestします。

この部屋は、特にお勧めです!

面積は、1,400 square feet もあります。
とても充分な広さです。
しかも、BELLAGIO のBELLAGIO suite (1,020 square feet )やAria のSKYsuite(1,460sf ) や
PALAZZO のsiena suite (1,280 sf )よりも料金が安いんです。
お得感がありますね!

部屋の入口扉は、当然、観音開き。
やはりこれじゃないと高級感に欠けます。
私の満足感を満たしてくれないのです!

部屋からHIGH ROLLERが、近くに見えます。
時間と共に照明の色が変わり豪華です。

持ち込みの飲物等を冷やす冷蔵庫もガッツリと
備え付けられています。
良心的ですね。

2015121503.png 2015121504.png

2015121505.png 2015121506.png

2015121509.png 2015121510.png2015121510.png

「非日常性」と言えば、
パツキンのお姉さんは、極めて重要です。
dealer 、お客、単なる通行人・・・。
話をするわけでもなく、ただ単に見ているだけでも良いんです。
Asiaのcasino もそれなりにいい点はありますが、
「非日常性」に欠けます。
新宿歌舞伎町と大差なしと言うのが、
私の意見です。

2015121511.png 2015121512.png



limo

これも「非日常性の演出」には、欠かせない。
いや~、おれっちmy car がlimo なんだよ~
と言う友人は、私にはいない。
そして、limoもキチンとしたlimo で送迎して欲しい。
中途半端な香具師とか、タクシーみたいな香具師では、
ハッキリ言ってダメだ!
ワクワクしないのである。
つまり、興奮しないのだ!

2015121513.png



次回は、卓にかじりつき!! at Las Vegas VENETIAN 【中編】です!


  1. 前編
  2. 中編
  3. 後編

今すぐカジノができます!

本場カジノからの生中継で勝負ができます。
「現金を賭ける興奮」と「勝利金を受け取る喜び」は、まさにカジノそのものです。

ライブディーラー

▼パソコンでもスマホでも!▼
オンラインカジノの遊び方≫

▲ページの上部へ