仏・1ヶ月弾丸ヨーロッパ周遊(2)

2015年02月26日のぶき

1日目2ヶ国目フランス・パリ

電車も論外。働いてる能力が低いせいかと。
1時間遅れを知らせるのが予定の10分前だった。
んなの、1時間前に分かるだろ!!!
んで、時間たつごとに遅延時間がどんどん増えてくし。
結局3時間半も来るの遅れた。

まぁヨーロッパなど、しょせんこのレベル。
日本のメディアに働いてる人が「世界を知らず、欧米いい」と思い、洗脳してくるだけ。
フランスですらこのお粗末さ。

【欧米は低いレベルも多い】
そーキッチシ認識できることが、日本メディアの洗脳から解き放たれた証。
「世界視野を持てた」一歩。
yo01.jpg


yo02.jpg


yo03.jpg

 

ルーブルのカフェで働くギャルソンがイケメン揃い
yo04.jpg

yo05.jpg

yo07.jpg

yo08.jpg

yo09.jpg

yo10.jpg

近郊カジノへ行くために乗った電車のカラーリングがおされ。
やっぱ、こーいうとこはフランスににほんが遅れすぎなとこ。
帰国後、空港からの電車が葬式に感じたことあり。
yo11.jpg

帰り、終電一本前が、電車工事中となり、バスに振り替えへ。
ってか、終電を終えてから工事を始めてくり。
仏語で放送されても、訳わからん。
初日から判断がハードだった。
このペースで旅2ヶ月もつのか?

(゚Д゚;)アラマッ まだ1日も経ってないのに、スッゲェーーー疲れてきた。
バッグ重いっす。
yo12.jpg


ヨーロッパの国際列車って、深夜も走ってるかと思ってた。
天下のパリでさえ、隣国ドイツへの夜行電車ってないんすね。
初日から徹夜っすかぃ♪

レストラン・バーで隣りのカナダ人カルガリーのファミリー3人と、3時間の語り。
楽しかった。素敵なファミリーだった。
yo13.jpg

これにて2日連チャンオール。
弾丸ヨーロッパ周遊の幕開け


今すぐカジノができます!

本場カジノからの生中継で勝負ができます。
「現金を賭ける興奮」と「勝利金を受け取る喜び」は、まさにカジノそのものです。

ライブディーラー

▼パソコンでもスマホでも!▼
オンラインカジノの遊び方≫

▲ページの上部へ