第1部 勝利に備えよう!

2015年07月17日のぶき

banner_section1.gif

 

1/2で勝てるゲームが狙い目

各カジノには数十種目のギャンブルがある。そのなかで初心者が勝ちやすいギャンブルを選択すべきだ。

約1/2で当たるギャンブル種目がお勧め。宝くじみたくめったに当たらないギャンブルなら、日本でやればいい。カジノの利点は、ほぼ1/2で当たり外れの起こるギャンブルが存在すること。これは燃える。萌えまくりんぐ。だからこそ、カジノが世界のギャンブル界を支配したのだ。

約1/2で当たるギャンブル種目とは、有名なのだと、ルーレット、ブラックジャック、バカラ、クラップス、大小などがある。この中から選ぼう。

まずは最小賭け金で勝負!

10万円の軍資金があっても、最少賭け金が10万円なら瞬殺される。実際そういったテーブルもあるので、最少賭け金が安いゲームで遊ぼう。ギャンブルの当たり外れを体感でき、ここぞという時に勝負を賭けるためだ。

賭け金が一番安いのは、大半のカジノでルーレットだ。さらに『カジノの女王ルーレット』とも呼ばれていて、大半のカジノに設置されている。なので、最初のカジノ勝負はルーレットをお勧めする。

ルーレットといっても賭けるスポットが無数にあり、大きく分けると2種類ある。1つ目が数字のエリア内に賭けるもの、2つ目が数字のエリア外に賭けるもの。数字のエリア外は『アウトサイド』と呼ばれていて、ここが最少賭け金として設定されていることがほとんどだ。

roulette_bet.gif

ちなみに各国のアウトサイド最少賭け金はこちら。

ラスベガス、100円/韓国、250円/シンガポール、500円/マカオ、650円。

近場なら韓国がベスト。時間があるなら、ラスベガスがおすすめだ。

勝つ為の8つの定め

1. 絶対に勝ちを目指す

100円でも10円でもいい。とにかく勝つ。そのためにカジノへ行く。

2. 熱くなりすぎるな

負けを取り返そうと、熱くなりすぎるな。万一、取り返せたらミラクルくらいで自己暗示していけ。

3. 自分のタイミングで休憩に入るべし

勝率を上げたいなら、友達と来ていても一緒に勝負を辞めず、自分のタイミングで休憩に入るべし。独りのマイペースさが勝因。連れがいると、睡眠、辞めるタイミング、反省時間を作っての改善&新プラニングがベストではなくなる。フルパワーを発揮できない。

4. 新勝負プランは最初からリスタート

ほぼ負け分を取り返せて休憩したら、新勝負プランは最初からリスタートさせる。

5. セッションを3分割して勝負

常に残りのセッションを3つに分ける。勝負から抜けるごとに残り時間を3等分し、「残金÷3セッション」などでプラニング(計画)を直す。残り時間が減ったなら、軍資金を減らすのもあり。例えば、3時間で10,000円分をカジノで遊ぶとしたら・・・

bet_manage.gif

6. 水になれ

予定より早く、現在セッション分の軍資金がマイナスになってしまったら、残り時間と軍資金を分けて、プラニングし直してから再勝負する。流れる水のように、プランは臨機応変に。

7. 落ち合う場所を決めておく

プランは常に変わるので、カジノ外で休憩中にステイしたり、落ち合ったりする場所をあらかじめ設定しておこう。これもプラニングのうちの重要なひとつだ。

8. ステイ場所が決め手

カジノのあるホテルか、徒歩圏内のホテルにステイするのが勝因。各個人がホテルの鍵を持つべき。勝負の辞め時は各自のプランで違う。当然、部屋に戻る時間も違ってくるためだ。

次回は初心者のためのカジノ戦略第2部「勝利の方程式」をお送りします。

  1. 第1部 勝利に備えよう
  2. 第2部 勝利の方程式を探そう
  3. 第3部 限りなく勝利に近づくために(前編)
  4. 第3部 限りなく勝利に近づくために(後編)

今すぐカジノができます!

本場カジノからの生中継で勝負ができます。
「現金を賭ける興奮」と「勝利金を受け取る喜び」は、まさにカジノそのものです。

ライブディーラー

▼パソコンでもスマホでも!▼
オンラインカジノの遊び方≫


▲ページの上部へ