行くぞ!COD(マニラ)!!【中編】

2015年11月08日りゅうじ

※この日記には「アダルトコンテンツ」が含まれています。注意してご覧ください。

massage

マニラに行ったら、アウトサイド マッサージを是非、
呼んでいただきたい。

casino host が、呼んでくれる。
ホテルの内のマッサージより、安い。
お値段は、2時間でtip込みで、PHP1,000(約2,500円)。

ここからは、要交渉となる。
手コキをきびしくrequestする。
英語で、手コキは、happy ending と言う。

そして、tipをするからと誘う。
だいたい、確率50%で、商談成立となる。
tip もさまざまで、PHP100からPHP1,000。
総じて、若い子の方が高い。

今回、本番をやらせるおねえさんと遭遇。
しかも、2度被った。

お値段は、PHP3,000(7,500円)。

生フェラあり、最後は、窓際に連れていき、
CODのプールを見ながら、バックで激しく突き上げた。

ねえちゃんのケツも思いっきり、ひっぱたいてやった!

おれっちは、今まで、sexでねえちゃんのケツを叩いたことは
なかった。

ペシッ、べシッ、ベッシ-ン!

だんだんと叩き方が、うまくなっていった。
理性を失った獣のようだ、はんぱない征服感がある。

 

充実したカジノ飯

こんなに充実したカジノ飯は、珍しい。
もちろん全て無料だ。

Las Vegasは、カジノ飯が、少なくなっている。
このサービスは、立派だ。

メニュー
20151101_133324.jpg

 

朝食は、こちらです。
朝飯代は、部屋代に入っているようです。

入り口
2015110811.png

ソファー
2015110804.png

bread
2015110808.png

 

結果、今回、食事は、全てカジノ飯。
食事のroom charge は、ゼロでした!(セコ)

 

CODは、ツラが出ない

これは、同行したY代表がよく言う。
Y代表は、おれっちより、1日早く入っていた。

20数shoeの罫線を見せてくれた。
10目以上伸びたのは、1回しかない。

ここは、最新鋭のcasinoである。
凄い仕掛けがあるのかも知れない。

おれっちは、4目めを押す。
がしかし、3目切れならば、おれっちは、死亡となる。
そんな展開が、だらだらと続く。

 

ババエロ

どうやら、こちらの言葉で「すけべ」を意味するらしい。
dealer,supervisorもフレンドリーだ。
ババエロ no.1 とか、ババエロ キングとか言っている。


次回は、行くぞ!COD(マニラ)!!【後編】です!


  1. 前編
  2. 中編
  3. 後編

今すぐカジノができます!

本場カジノからの生中継で勝負ができます。
「現金を賭ける興奮」と「勝利金を受け取る喜び」は、まさにカジノそのものです。

ライブディーラー

▼パソコンでもスマホでも!▼
オンラインカジノの遊び方≫

▲ページの上部へ