ビデオポーカーのルール

ビデオポーカーは機械を相手にポーカーを楽しむゲームです。
通常のポーカーのように他のプレイヤーと対戦するのではなく、自分の手札に出来た役に応じて配当がもらえます。 日本のゲームセンターにもあるので、遊んだことのある方も多いと思います。

ビデオポーカーの遊び方

  1. 賭け金の決定
    使えるコインサイズが50セント、1ドル、2ドル、5ドルというように選べます。
  2. 賭けるコイン数の決定
    コインサイズで決定したコインを1ゲーム最高5枚や10枚まで賭けられます。
    「1枚ベット」ボタンをクリックすれば賭けるコインを1枚ずつ増やすことができます。
    「最高額賭ける」ボタンをクリックすれば即座に最大のコインを賭けることができます。
  3. ゲームの開始
    ディール」ボタンをクリックすると5枚のカードが配られます。
  4. カードの選択
    配られたカードの中から手元に残すカードと、交換するカードを決めます。1回のゲームにつき一度のカード交換ができます。その交換でより良い手役を目指します。
    残したいカード(画面)か「ホールド」ボタンをクリックするとそのカードを残せます。
    もう一度そのカード(画面)か「ホールド」ボタンをクリックすると選択を解除できます。
  5. カードの交換
    ディール」ボタンをクリックして、カードを交換します。
    ここで出来た手札の役に応じて配当がもらえます。配当はマシン上部に記載されています。

▲ページの上部へ

ビデオポーカーがネットで遊べます

ビデオポーカービデオポーカー
自宅で現金勝負しよう

自宅のパソコンやスマホで遊べます。
勝利金は現金で引き出しOK!

遊び方はこちら≫

ビデオポーカーの還元率

実はビデオポーカーは数あるカジノゲームの中でも最も還元率が高い「稼げるゲーム」です。
その還元率は99%前後を誇ります。 つまり、ビデオポーカーで1,000ドル賭けると少なくとも990ドルは手元に戻るということです。

▲ページの上部へ

ビデオポーカーの種類と役柄

ビデオポーカーでは次の2種類が一般的で人気があります。

ビデオポーカーの種類

デュースズ ワイルド (Deuces Wild)

デュース(2のカード)がワイルドカードとしてどのカードにもなります。 スリーカードから配当があります。

ジャックス オア ベター (Jacks or better)

11以上がハイカードとしてワンペアでも役(ハイペア)になります。10以下のワンペア(ローペア)では役になりません。 同様にナインオアベターというゲームはナイン(9のカード)以上がハイカードです。

ビデオポーカーの役柄

ビデオポーカーの役柄をカードの強い順に紹介します。

ロイヤル・フラッシュ
最高の手
同じマークのカードのA、K、Q、J、10が揃っている。
ストレート・フラッシュ
5枚のカードの数がすべて続いており、
かつすべて同じマーク。
フォー・カード
4枚のカードがすべて同じ数。 
フルハウス
3枚のカードが同じ数で、
残り2枚のカードも同じ数。
フラッシュ
5枚のカードがすべて同じマーク。
ストレート
5枚のカードの数が続いている
(エースは、高くにも低くにも使うことができる)。
スリー・カード
3枚のカードが同じ数。
ツー・ペア
2枚のカードが同じ数の組み合わせが2組。
ワン・ペア
2枚のカードが同じ数。
※ジャックスオアベター役としては11以上の数が2枚

▲ページの上部へ

ビデオポーカー攻略法・必勝法

常にMAX BETで賭ける 最高倍率のロイヤルフラッシュができた時の配当は1枚賭けで250倍、2枚賭けで500倍、5枚賭け(MAX BET)で4000枚というように、MAX BETの時に倍率が跳ね上がります。
5枚賭けというとリスクが高まる気がしますが、それはコインサイズを小さくすれば大丈夫です。25セントコインを使えば、5枚賭けでも125セントしか使いません。1ドルで1枚賭けるよりも25セントで5枚賭けた方がリターン効率が大きくなるのです。
ベーシックストラテジーを活用する  ビデオポーカー最大の攻略法はこのベーシックストラテジーです。ベーシックストラテジーの示す選択肢は確率的に最も有効な手なので、それに基づいてゲームを進めるのがビデオポーカーで最も勝てるやり方です。
ダブルアップを
上手に活用する
手役ができ配当された後、その獲得額を2倍にするゲームを選ぶことができます。ゲームは簡単でオープンされたカードより大きな数字を出せば勝ちで獲得額の2倍を得られます。負けてしまうとその時点で獲得していた賞金はすべてなくなります。いつでもヤメルことができるので、数回勝ったらヤメルなど自分でルールを決めるといいでしょう。
利益を蓄える
ハーフストップ法
最高利益時に、利益の半分を確保しておく戦法です。
その後も止めずに賭け続けていきます。 負け続けた時は『総資金の半分』になった時点で止めるというものです。

▲ページの上部へ

今すぐカジノで楽しもう!

本場カジノからの生中継で勝負ができます。
「現金を賭ける興奮」と「勝利金を受け取る喜び」は、まさにカジノそのものです。

ライブディーラー

▼パソコンでもスマホでも!▼
オンラインカジノの遊び方≫

▲ページの上部へ