チャンピオンゲーム法

チャンピオンゲーム法 の特徴と使い方

この攻略法は モンテカルロ法 に似た手法で、最初に負けた分を取り戻す攻略法です。
最初の負け分を、数回の勝負で取り戻します。

この攻略法は、勝率が約50%のゲーム ( ルーレットの赤黒バカラブラックジャックタイサイの大小 ) で効果を発揮します。

まずは紙とペンを用意して一緒に練習しましょう。

チャンピオンゲーム法 の使い方

最初は(1、1)と書き、この数列の足したものが賭け金となります。
1回目負けたら数列に2を加え (1、1、2)とします。
2回目以降、両端の数字を足した数を賭けていき、負けたらその時の賭け金を数列に加えます。
勝ったら追加はしなく、両端の数字を消します。
数列がなくなれば利益確定で、決勝へ

ライブディーラーライブディーラーと
自宅で現金勝負しよう

生中継でディーラーと勝負できます。
勝利金は現金で引き出しOK!

遊び方はこちら≫


チャンピオンゲーム法 (予選) の賭け方

回数 賭ける前の数列 賭け金 勝敗 損益 賭けた後の数列
1、1 × -2 1、1、
1、1、2 × -5 1、1、2、
1、1、2、3 × -9 1、1、2、3、
1、1、2、3、4 -4 、1、2、3、
1、2、3 ±0 、2、
+2

これで予選終了です。この時点で利益は+2です。次が決勝です。


チャンピオンゲーム法 第2ステージ(決勝)

決勝は最初の数列を(1、1、1)とします。

回数 賭ける前の数列 賭け金 勝敗 損益 賭けた後の数列
1、1、1 × -2 1、1、1、
1、1、1、2 × -5 1、1、1、2、
1、1、1、2、3 × -9 1、1、1、2、3、
1、1、1、2、3,4 -4 、1、1、2、3、
1、1、2、3 ±0 、1、2、
1、2 +3 1、2

予選と決勝を合わせるとトータル+5になりました。

最初から数列を(1、1、1、1、1)としても同じことですが、数列を消す時間が長引くことになるため、最初は少ない数列から始めて、利益を確保しながら進めていくチャンピオンゲーム法が初心者の方にも使いやすいかと思います。

チャンピオンゲーム法の注意点

  • チャンピオンゲーム法の弱みとしては、××○××○のように均等に負け続けていく場合などに不利です。
  • チャンピオンゲーム法を使う場合、一回で資金を回収するわけではないので、負けが続くと賭け金が大きくなります。
  • 攻略法を使ううえで、賭けられる最大ベット額(MAXベット)に注意しましょう。

▲ページの上部へ

チャンピオンゲーム法 まとめ

  • 勝率が約50%のゲーム( ルーレット 赤黒バカラブラックジャックタイサイの大小 ) で効果を発揮します。
  • 連敗した時に少ない投資額で復活できる
  • 賭け方が特殊な為、紙に書いて実践するのがお勧め
    慣れればかなり有効な投資法なので、練習してみましょう
  • 数列を全て消せればプラス収支で終わることができる
  • チャンピオンゲーム法はモンテカルロ法を簡単にした手法です

 

チャンピオンゲーム法 実践ブログ

日記 ジパングカジノ バカラで攻略法(チャンピオンゲーム法)を実践!

先日、あるサイトからこの攻略法を見つけ、勉強しました!あごひげが思うに、この攻略法は 『手堅く利益を出したい!けど、リスクを抑えたい!』 という方にオススメです。実際にチャンピオンゲーム法を使ってバカラで実践すると...
2010年08月10日 | by あごひげ

今すぐカジノで楽しもう!

本場カジノからの生中継で勝負ができます。
「現金を賭ける興奮」と「勝利金を受け取る喜び」は、まさにカジノそのものです。

ライブディーラー

▼パソコンでもスマホでも!▼
オンラインカジノの遊び方≫