グランマーチンゲール法

グランマーチンゲール法 の特徴と使い方

最初の賭けで負けた場合、勝つまで賭け金を ( 2倍+1 ) にしていく攻略法です。
この攻略法はマーチンゲール法の応用で、1回でも勝てば負けた分の利益を得られます。

この攻略法は、勝率が約50%のゲーム ( ルーレットの赤黒バカラブラックジャックタイサイの大小 ) で効果を発揮します。

グランマーチンゲール法 の使い方

グランマーチンゲール法は、最初の賭け金で負けた場合、勝つまで賭け金を ( 2倍+1 ) にしていく攻略法です。

<例 6連敗して7回目で勝った場合 >

回数 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目 7回目
賭け金 15 31 63 127
勝敗 × × × × × ×
損益 -1 -4 -11 -26 -57 -120 +7

例題では7回目の勝ちで利益が+7となりました。 勝てば賭け金を1に戻し、これをワンサイクルして、繰り返していきます。

ライブディーラーライブディーラーと
自宅で現金勝負しよう

生中継でディーラーと勝負できます。
勝利金は現金で引き出しOK!

遊び方はこちら≫


グランマーチンゲール法の注意点

  • グランマーチンゲール法の弱点は、マーチンゲール法 同様に負けが多くなると賭け金が大幅に膨らんでしまうことです。
  • オンラインカジノでは、 最大ベット(MAXベット)が設定されてますので、引き際をきちんと決めておくと良いでしょう
例) 最低ベットが1で、最大ベット(MAXベット)が500の場合
1.3.7.15.31.63.127.255までは賭けられます。
ここで負けてしまうと・・・次ゲームの賭け金は511になり最大ベットの500を超えてしまいます。 ここで勝ったとしても・・・勝ち金は1000ですが、合計賭け金は、 1+3+7+15+31+63+127+255+500=1002となり-2になってしまいます。
そうすると9連敗以降、損をしてしまうことになります。

▲ページの上部へ

グランマーチンゲール法 まとめ

  • 勝率が約50%のゲーム( ルーレット 赤黒バカラブラックジャックタイサイの大小 ) で効果を発揮します。
  • 理論上、何回負けても 勝った時に必ず連敗回数+1の儲け
    (例えば10回目に勝てば+10の儲け)となる
  • 連敗数が増えると賭け金が増えるので、上限を決めておく
  • 最初の賭け金で負けた場合、勝つまで賭け金を ( 2倍+1 ) にする

グランマーチンゲール法 実践ブログ

日記 ベラジョンカジノでバカラ スマホで挑戦!

1回の勝利で連敗中の負けを取り換えして利益も確保できる攻略法、グランマーチンゲール法を使ってベラジョンカジノのバカラで勝負!
2015年10月12日 | by ときの

日記 攻略法応用編 ライブバカラで攻略法を使い分ける!

応用編ということで、勝負の流れによって賭け方を替える戦法をとります。攻略法を使い分けることで、無理なく遊ぶことができ、たくさんある攻略法を駆使して利益獲得を目指すことができます...
2010年06月30日 | by あごひげ

日記 1000ドルを目指せ! グランマーチンゲール法

グランマーチンゲール法は、ただ倍賭けするのではなく『負けの倍賭け+1』とする投資法です。 あごひげがグランマーチンゲール法を使って遊んだところをご覧ください。
2010年04月08日 | by あごひげ

今すぐカジノで楽しもう!

本場カジノからの生中継で勝負ができます。
「現金を賭ける興奮」と「勝利金を受け取る喜び」は、まさにカジノそのものです。

ライブディーラー

▼パソコンでもスマホでも!▼
オンラインカジノの遊び方≫