ラブシェール法

ラブシェール法 の特徴と使い方

ラブシェール法は賭け金を増減させることで収益を上げていく攻略法です。 数列が賭け金の計算基準となり、最大損失額にもなります。

この攻略法は、勝率が約50%のゲーム ( ルーレットの赤黒バカラブラックジャックタイサイの大小 ) で効果を発揮します。

ラブシェール法 の使い方

  1. あらかじめ4個~8個くらいまでの、好きな数字を並べます。
  2. 賭け金はそれぞれの数列の最初と最後の二つの合計とします。
  3. 勝った場合は、勝った金額をこの数字の列の最後に追加します。
  4. 負けた場合は、最初と最後の数字を消していきます。

※勝てば勝つほど賭け金は増加していくので、一定の利益を取り、最初に戻りましょう。

ライブディーラーライブディーラーと
自宅で現金勝負しよう

生中継でディーラーと勝負できます。
勝利金は現金で引き出しOK!

遊び方はこちら≫


ラブシェール法 の賭け方

数列例 「123456」 「1357」 「3333」
それぞれの賭け金 1+6=7 1+7=8 3+3=6
勝った時の数列 「1234567」 「13578」 「33336」
負けた時の数列 「2345」 「35」 「33」
最大損失額 1+2+3+4+5+6= -21 1+3+5+7= -16 3+3+3+3= -12

負けが続き数列がなくなれば、ワンセット終了です。

▲ページの上部へ

ラブシェール法 の注意点

ラブシェール法を使う時、最初の数列の数を大きくしてしまうと、賭け金が膨らみすぎてリスクが上がってしまいます。 慣れるまでは『112211』など小さな数列で始めることをお勧めします。

▲ページの上部へ

ラブシェール法 まとめ

ラブシェール法 実践ブログ

日記 好きな数字を並べてブラックジャック♪

ラブシェール法は、好きな数字を並べて、損失を必要以上に出さないようしながら攻めていく攻略法です。 やり方は少し難しいので、今回 遊びながらご紹介します。
2014年12月25日 | by ときの

日記 リスクを少なく勝利を狙う! ラブシェール法実践

ラブシェール法は賭け金を増減させて行うことで収益を上げていく攻略法♪ あごひげがルーレットでラブシェール法を使ったところご覧下さい...
2010年06月10日 | by あごひげ

日記 ブラックジャックでラブシェール法実践!

ラブシェール法の賭け方は好きな数列を作って、その両端の数字を足したものを賭け金にするものです。 数列を用いることで最大負け金の設定ができます。賭け事や投資といったものは、いかに 『負けを小さくするか』 だとあごひげは思います。
2010年05月10日 | by あごひげ

今すぐカジノで楽しもう!

本場カジノからの生中継で勝負ができます。
「現金を賭ける興奮」と「勝利金を受け取る喜び」は、まさにカジノそのものです。

ライブディーラー

▼パソコンでもスマホでも!▼
オンラインカジノの遊び方≫